手放す車の状況によっては、査定額がつかない事もありま

結婚することになったので、車を売りに出す

結婚することになったので、車を売りに出すと決めました。
夫になる人は、普段から車を使わないので、二台持ちである必要もないためです。

ローンを組んで買った車でしたが、既に完済しているので、売ることで入るお金は、へそくりとして大切にしまっておきたいと思います。これまでに、交通事故を何回か起こしています。

事故によって車が動かなくなってしまった際には、そのままではどうしようもないので、レッカー車で自走できなくなった事故車の移動をお願いします。そのあと、たいしたお金にはなりませんが、この事故車を専門業者に来てもらって、売ってしまいます。

処分する事を考えても意外とお金がかかりますから、事故車でも買い取ってくれる業者には感謝しています。


車査定では走行距離をまずチェックされますが、距離が長くなるほど不利な評価を受けます。


一般的には、10万キロを超えると高く売れるはずの高級車でも査定価格ゼロの可能性を考えておいてください。同じ走行距離の車でも、その期間が短い方が低い査定となります。短期間に酷使した証拠だと評価されるのが普通だからです。